政治ニュース+

      1:  2018/01/03(水) 23:36:27.79 ID:CAP_USER9
      ビートたけし、安倍首相が嫉妬した政治家の理由に納得「どっちにもくみしない感じがあります」
      2018年1月3日22時47分 スポーツ報知
      http://www.hochi.co.jp/entertainment/20180103-OHT1T50241.html

      ビートたけし
      no title


      安倍晋三首相(63)が、3日放送のフジテレビ系「ビートたけしの私が嫉妬したスゴい人」(水曜・後9時)に出演し、嫉妬した政治家を告白した。

      お笑いタレントのビートたけし(70)が司会を務め、一流の世界で活躍する芸能人やアスリートが、嫉妬した人物を告白する人気企画。安倍首相は「政治の世界に置いて、私の師匠は官房副長官としてお仕えした森喜朗さんと小泉純一郎さんですが、嫉妬とはちょっと違うんです。2人は尊敬する対象」と前置きし「嫉妬したのは石原慎太郎さんです」と元東京都知事の石原慎太郎氏(85)を挙げた。

      嫉妬理由について「芥川賞作家でヨットが好きで、かつ政治家。政治家にいないタイプ。永田町にも霞が関にも世論にも挑戦的。つねに挑戦的でかつイケメン。何でも言いたいことをいいながら、全てを手に入れている」と語った。

      さらに、学生時代に「父に会いに慎太郎さんがウチに来た」といい石原氏にサインをもらったという安倍首相。

      石原氏の著書「太陽の季節」の文庫本にサインを書いてもらったものの、掛けられた言葉は「もっと新しいの買えよ」だったという。安倍首相は「普通、何か温かい言葉をかけるじゃないですか、『もっと新しいの買えよ』このスタイルが私は良かった。憧れました。全く媚びない」と振り返った。

      たけしは、首相の告白に「意外だった」と話すも「慎太郎さんは、どっちにもくみしない感じがありますよね」と納得していた。

      引用元: ・【テレビ】ビートたけし、安倍首相が嫉妬した政治家の理由に納得「どっちにもくみしない感じがあります」[18/01/03]

      【【テレビ】ビートたけし、安倍首相が嫉妬した政治家の理由に納得「どっちにもくみしない感じがあります」[18/01/03] 】の続きを読む

      1:  2018/01/03(水) 08:36:55.79 ID:CAP_USER9
      https://mobile.twitter.com/WRHMURAMOTO/status/948162191143739392?p=p
      村本大輔(ウーマンラッシュアワー) Verified Account
      @WRHMURAMOTO
      おれは今日朝から会う人に憲法九条について聞いて回ってます。タクシーのお父さんからすれ違ったおじいさんから若い女の子まで。落合さんが小学生か!と言ってましたが、ほとんど、覚えてない人ばかりでした。そこを置いて言ってはいけない。テレビならなおさら。 twitter.com/frostw15/statu…

      引用元: ・村本大輔「おれは会う人に憲法九条について聞いて回ってます。ほとんど、覚えてない人ばかりでした。そこを置いて言ってはいけない」

      【村本大輔「おれは会う人に憲法九条について聞いて回ってます。ほとんど、覚えてない人ばかりでした。そこを置いて言ってはいけない」 】の続きを読む

      1:  2018/01/06(土) 21:53:02.38 ID:CAP_USER9
      http://netgeek.biz/archives/109875

      no title

      no title


      GPIFの運用益がトータルで62.9兆円プラスになった。第二次安倍政権に交代してから積極的な運用方針に変えたのが功を奏した。

      前回の記事:【超朗報】GPIF、年金運用で7兆9363億円もボロ儲け!トータルで53兆円の利益に
      安倍憎しのマスコミは本当に酷い偏向報道に手を染めている。

      和田政宗「公的年金が何億円損したと野党が一時期切り取り批判してましたが安倍政権で46兆円も増えてます」
      世耕大臣「GPIFを損をした時の会見にはカメラが20台来るのに、運用益が増えた時の会見には1台しか来ないす」

      安倍政権にプラスになる報道をする気がないので取材すらしないTV pic.twitter.com/cFWFpwNVo9

      — DAPPI (@take_off_dress) 2017年10月14日

      和田政宗「年金が何億円損したとか一時期、切り取られて野党側にやられましたけども、安倍政権で46兆円増えてるんですよね!はい(嬉しそうな笑い)」

      世耕大臣「この間、GPIFの幹部と話していたら、損をしたと発表するときの記者会見にはカメラが20台ぐらい来るそうですが運用益が増えた時の会見には1台しか来ないと言っていましたね」

      和田政宗「ははははは(笑)」

      GPIFの公式HPにおいてこれまでの運用成績をグラフで見ると、累積利益の増え方は実に好調に右肩上がりで推移しているのが分かる。

      途中、損失を出している四半期もあるが、年金運用において大事なのは長期的な視点に立った評価。マスコミと野党は運用の本質を忘れて損したときのみ大騒ぎするが、いざ儲けたときは沈黙する。

      一体誰のために仕事をしているのか。国民のために政治や報道をしているのではなかったのか。

      あのとき「年金損失5兆円、追及チーム」として動いていたメンバーには「年金運用益46兆円、絶賛チーム」として動いてもらいたい。日本国民にとって大変喜ばしいことなのにマスコミは全然報じない。

      あわせて読みたい→勝間和代「経済評論家的には安倍政権は満点。日経平均株価1万円が2万3000円になって何の文句があるんですか」

      引用元: ・アベノミクスで年金の運用益が46兆円プラスに 安倍憎しのマスコミは本当に酷い偏向報道に手を染めている

      【アベノミクスで年金の運用益が46兆円プラスに 安倍憎しのマスコミは本当に酷い偏向報道に手を染めている 】の続きを読む

      このページのトップヘ