ニュース速報+

      1:  2018/08/13(月) 08:49:01.40 ID:CAP_USER9
      2018年8月13日2時55分

      no title

      逃走した樋田淳也容疑者=大阪府警提供

       大阪府警は13日、富田林署で留置中だった住居不定、無職の樋田淳也容疑者(30)が逃走したと発表した。弁護士との接見のために面会室に入った後に行方がわからなくなったといい、加重逃走容疑で捜査している。
      樋田容疑者は強制性交や窃盗の疑いで逮捕されており、6月15日から同署で留置されていた。

       富田林署によると、樋田容疑者は12日午後7時半ごろ、弁護士との接見のため2階の面会室に入室。
      しかし午後9時45分ごろになっても樋田容疑者が出てこないため署員が中に入ったところ誰もおらず、接見する人物を隔てるアクリル板がずらされていた。
      このすき間から逃げたとみられる。

       通常、接見の際には面会室まで署員が付き添い、入室すると外から鍵がかけられる。
      通常接見する人は署の受付には立ち寄るが、退出の際に特に手続きはなく、この日の接見がいつ終わったかは不明という。

       樋田容疑者は身長163センチの中肉。黒い長髪、左腕に手術痕があり、左ふくらはぎには動物の入れ墨がある。
      黒色長袖ジャージー姿で、中に黒色長袖シャツ、灰色のスウェットズボンをはいていたという。

      https://www.asahi.com/sp/articles/ASL8F0409L8DPTIL023.html

      関連スレ
      【脱走】窃盗や性的暴行 容疑者の男(30)が留置所から逃走 12日午後9時45分ごろ 大阪 富田林署
      http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1534085920/

      前スレhttp://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1534107983/

      引用元: ・【緊急手配】強制性交や窃盗の疑いで逮捕されていた樋田淳也容疑者、接見室のアクリル板を外し逃亡中 大阪(顔写真あり)★2

      【【緊急手配】強制性交や窃盗の疑いで逮捕されていた樋田淳也容疑者、接見室のアクリル板を外し逃亡中 大阪(顔写真あり)★2 】の続きを読む

      1:  2018/08/17(金) 19:22:50.98 ID:CAP_USER9
      ・12日、大阪府警富田林署から強制性交未遂容疑で逮捕された男が脱走した
      ・脱走から6日が経ち、府警にはこれまでに1200件の苦情が寄せられているそう
      ・住民たちのいら立ちは高まり続けているという

      男が逃走して6日目になりました。大阪府警にはこれまで1200件の苦情が寄せられていて、住民たちのいら立ちは高まり続けています。
      樋田淳也容疑者(30)は12日夜、富田林署で弁護士と接見した後に行方が分からなくなり、加重逃走の疑いで指名手配されています。

      樋田容疑者は富田林署の近くで赤い自転車を盗んだとみられ、自転車は富田林市の北にある大阪府羽曳野市の住宅街に放置されていました。
      この現場から北西に約5キロの大阪府松原市の住宅では樋田容疑者の逃走後に黒い原付きバイクが盗まれていましたが、樋田容疑者が以前にこの住宅の近くのガレージを借りていたことが新たに分かりました。

      府警は5月、樋田容疑者が関与したとされる窃盗事件などの関連でガレージを捜索していて、その際には被害品のかばんや果物ナイフなどが発見されていました。
      樋田容疑者は逃走後、バイクを使ってひったくりを繰り返しながら潜伏しているとみられ、府警は樋田容疑者の立ち回り先を中心に捜索を続けています。

      2018年8月17日 11時46分
      テレ朝news
      http://news.livedoor.com/article/detail/15171299/

      関連スレ
      【富田林逃走】大阪府警本部長が謝罪コメント 「府民の皆様に多大なご不安を与え、心からおわび申し上げる」
      https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1534372208/

      引用元: ・【富田林逃走】大阪府警に住民から1200件の苦情 逃走6日目 住民のいらだち、高まり続ける

      【【富田林逃走】大阪府警に住民から1200件の苦情 逃走6日目 住民のいらだち、高まり続ける 】の続きを読む

      1: 2018/08/17(金) 07:24:34.25 ID:CAP_USER9
      大阪府警富田林署から勾留中の無職・樋田淳也容疑者(30)が逃走した事件で、
      逃走翌日の13日以降の夜間に周辺地域でひったくり事件が頻発していることが16日、捜査関係者への取材で分かった。

      いずれも黒いミニバイクの男による犯行で、ひったくり犯の服装が樋田容疑者の逃走時のものと酷似していたケースもあった。府警は樋田容疑者との関連を捜査。
      日中に潜伏し、夜間に現金を調達しながら逃走している可能性があるとみて調べを進めている。

      府警によると、13日午後9時ごろ、羽曳野市内の路上で、自転車の20代女性が前かご内の現金数千円と携帯電話が入ったバッグをひったくられる事件が発生。
      黒っぽいTシャツのような服を着た男が目撃されていた。
      府警は樋田容疑者が逃走時に着用していた黒の長袖ジャージーとみて重点的に捜査している。
      捜査関係者によると、現金が抜き取られたバッグは大阪市西淀川区で、携帯電話は羽曳野市でともに15日に発見された。

      この事件の約1時間後となる13日午後10時ごろには大阪市平野区で同様の事件が発生。
      14日深夜には同市生野区で自転車に乗った女性が、15日夜には同市東住吉区で歩いていた女性が同じような被害に遭った。

      連発した計4件の事件は、いずれも夜間に女性が黒いミニバイクに追い抜きざまにバッグを奪われるという共通点がある。
      樋田容疑者は今年5月に3件のひったくり事件を起こしたとして窃盗罪で起訴されたが、
      いずれも被害者は自転車に乗った10~20代女性で、取られたのは前かごに入っていたかばん。
      バイクで追い抜きざまに奪われたのも同様だった。
      12日の逃走前後には樋田容疑者の住民登録がある大阪府松原市で黒いミニバイクが盗まれる被害があり、府警は関連を調べている。

       犯罪心理学が専門の東京未来大・出口保行教授は「こういった逃走犯の場合、対人関係が希薄な都会の人混みに紛れる傾向にある」と、
      樋田容疑者が大阪市内にとどまっている可能性を指摘した。
      また、欲望のままに犯罪に手を染める「多種方向犯」であるとも分析。
      「このタイプは、逃走資金を得たあとに必ず『情報』を欲しがる。繁華街の漫画喫茶などに出現する可能性があり、確保の狙い目です」と解説した。

      樋田容疑者は5月以降、20代女性に対する強制性交や強盗傷害などの容疑で計4回逮捕。約2か月半、勾留されていた。

      http://news.livedoor.com/article/detail/15169616/
      2018年8月17日 6時0分 スポーツ報知

      引用元: ・【社会】富田林署逃走犯、日中は潜伏 夜に現金調達か ひったくり4件似た服装で手口が同じ

      【【社会】富田林署逃走犯、日中は潜伏 夜に現金調達か ひったくり4件似た服装で手口が同じ 】の続きを読む

      このページのトップヘ