1:  2017/10/08(日) 10:39:46.26 ID:CAP_USER
現在の厚生年金保険の料率は、「17.828%」だが、10月納付分(9月分)から「18.3%」に引き上げられる。給与から差し引かれる額が日頃から多いと思われる中、またさらに控除額が増えることになる。

厚生年金の保険料率上昇の背景には何があるのだろうか。公的年金は、自分が納めた保険料が運用されて老後に支給されるのではなく、今働いている人が納付した保険料がそのまま、今の高齢者の年金として支払われている。そして、今働いている人が高齢者となった場合には、将来の働いている人の保険料から年金が支給されることになっている。

内閣府の「平成29年版高齢社会白書」によると、今後も高齢化率は上昇を続け、2036年に33.3%で3人に1人となる。2042年以降は高齢者人口が減少に転じても高齢化率は上昇傾向にあり、2065年には38.4%に達して、国民の約2.6人に1人が65歳以上の高齢者となる社会が到来すると推計されている。総人口に占める75歳以上人口の割合は、2065年には25.5%となり、約4人に1人が75歳以上の高齢者となると推計されている。

では、少子高齢化の進展によって、将来働く人が少なくなったら年金はどうなるのだろうか。年金を維持する方法としては、年金の額を減らすか、保険料を引き上げるしかない。つまり、将来の働き手が少なくなると働く人の負担が増やすか、高齢者の年金額を減らすしかないのだ。この点について、2004年の年金制度改革において、保険料率は固定することが決定されており、当面は、厚生年金の保険料率は「18.3%」、国民年金保険料は「16,900円」に固定される。

このように年金保険料が固定されることになったので、支払われる年金が調整されることになった。そのしくみを「マクロ経済スライド」という。難しい言葉だが、端的に言って年金を減らすしくみである。

給与明細で引かれるのは、「厚生年金」だけではない。その他に「健康保険」、「介護保険」、「雇用保険」、「所得税」、「住民税」などがある。給与は「全額支払いの原則」があるので、勝手に天引きすることは許されないが、税金や社会保険料という国の財政にとって重要な財源を取り損なうことがないよう例外的に、法律で源泉徴収することが定められているのだ。

給与明細の様式は会社によって異なるが、概ね内容に違いはない。支給項目としては、「基本給」と「時間外給与」があって、その他「役職手当」や「家族手当」「住宅手当」「通勤手当」などの各種手当があればそれが加算される。支給項目から、控除科目を差し引いたものが手取りとなる。次に控除項目の内容について見ていこう。
以下ソース
https://zuuonline.com/archives/176129
no title

68: 名刺は切らしておりまして 2017/10/08(日) 12:38:25.86 ID:tOmL/mBk
>>1
富裕層はタックスヘイブンで節税(脱税?)していますが、一般国民からはとりますよ。ってこと?

4: 名刺は切らしておりまして 2017/10/08(日) 10:49:01.37 ID:y17E4Yka
日本のサラリーマンの税金保険料の高さは異常

11: 名刺は切らしておりまして 2017/10/08(日) 11:03:24.24 ID:gosxK7B7
>>4
もう、勘弁して頂戴
これ以上の重税を掛けられると死にます

5: 名刺は切らしておりまして 2017/10/08(日) 10:53:32.30 ID:gosxK7B7
【四公六民】

これが基本です

今の日本って<<六公四民>>

江戸時代なら百姓一揆が発生する苛酷なレヴェル

6: 名刺は切らしておりまして 2017/10/08(日) 10:53:58.88 ID:XEJkolEX
上がるていってもたった1800円程度じゃねーか、あほらし

26: 名刺は切らしておりまして 2017/10/08(日) 11:24:50.66 ID:mayvy1gw
>>6
君の頭の中がアホらしい

7: 名刺は切らしておりまして 2017/10/08(日) 10:54:29.01 ID:gosxK7B7
社会保障関連は、きつい・・・

8: 名刺は切らしておりまして 2017/10/08(日) 10:54:53.48 ID:ZVC8pP7b
実質税金みたいなもんだしな。

9: 名刺は切らしておりまして 2017/10/08(日) 11:01:55.38 ID:W2+7sqWF
世界一高い公務員給与

 世界2位に高い税金 アベノミクスの前から

10: 名刺は切らしておりまして 2017/10/08(日) 11:02:15.15 ID:E2AEK4R+
消費税反対してるとさらに負担増になる

消費税は平等

1万円のステーキは1000円、300円の牛丼は30円で済む

金持ちは高負担、貧乏人は低負担

13: 名刺は切らしておりまして 2017/10/08(日) 11:06:18.55 ID:EqJ6MYkM
>>10
ぜんぜん違う

金持ちは買おうと思えば安い肉を買えるが貧乏人は買おうと思っても高い肉を買えない
金持ちはケチだから高い肉ではなく安い肉を買うようになり今まで
1万円の肉を買って食ってたから800円の税金があったのに
300円の牛丼買うようになって30円の税金に変わる可能性だって十二分にある
逆に貧乏人は300円が辛くなるから200円になり100円になる

そういうのを理解すら出来ないのかな?

33: 名刺は切らしておりまして 2017/10/08(日) 11:36:10.88 ID:7YNbVXjp
>>10
社会保険料を据え置く代案ならまだしも両方上げちゃダメだろ
増税したけど効果がなくて結局社会保険料を引き上げる
少子高齢化でこのループは加速して国内市場はズタボロになる

36: 名刺は切らしておりまして 2017/10/08(日) 11:40:36.77 ID:uuz130gw
>>33
いやいや、日本の社会保障の財源は
保険料だけではまかなえなくて、巨額の税金も投入される二本立て
従って、社会保障費が高騰すると、保険料も税金の投入も増えるわけです。

55: 名刺は切らしておりまして 2017/10/08(日) 12:18:44.15 ID:7YNbVXjp
>>36
消費税増税は消費を減らしただけで結果が出なかった
社会保障制度が崩れ始めて節約と蓄財が主流になった
結果貨幣の流通が停滞して市場は縮小し所得と共に税収減
歳出を見直して労働者に投資しない国はオワコンです

58: 名刺は切らしておりまして 2017/10/08(日) 12:21:48.86 ID:uuz130gw
>>55
ウソを書くなよ。
税収は増えた。

一般会計税収の推移 財務省
http://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/condition/010.htm

平成21年度 38.7兆円
平成22年度 41.5兆円
平成23年度 42.3兆円
平成24年度 43.9兆円
平成25年度 47.0兆円
平成26年度 54.0兆円
平成27年度 56.4兆円
平成28年度(見込み) 57.6兆円

法人税収
平成21年度 6.4兆円
平成22年度 9.0兆円
平成23年度 9.4兆円
平成24年度 9.8兆円
平成25年度 10.5兆円
平成26年度 11.0兆円
平成27年度 11.7兆円
平成28年度見込み 12.2兆円

59: 名刺は切らしておりまして 2017/10/08(日) 12:23:49.79 ID:7YNbVXjp
>>58
つ消費税5%→8%の効果

39: 名刺は切らしておりまして 2017/10/08(日) 11:42:56.89 ID:uuz130gw
>>33
民主党(当時)が姥捨て山と非難し、
第一次安倍政権が崩壊した後期高齢者医療制度はこういう制度

公共事業や防衛費が各5兆円の対し
後期高齢者医療制度だけで12兆円
財源は
75歳以上の保険料1兆円
税金の投入6兆円(国税4兆円、地方税2兆円)
国保健保からの支援金5兆円
保険料月額350円~

40: 名刺は切らしておりまして 2017/10/08(日) 11:44:39.49 ID:uuz130gw
>>33
国の税収は50兆円超に対し
社会保障費は100兆円超
財源は
保険料60兆円
国税30兆円
地方税10兆円

41: 名刺は切らしておりまして 2017/10/08(日) 11:46:42.46 ID:uuz130gw
>>33
バブル崩壊の1991年には社会保障費は50兆円だった。
国税の投入(社会保障費の国庫負担=ほぼ厚生労働省の予算)は10兆円

それが今では、
社会保障費は100兆円超
国税の投入(社会保障費の国庫負担=ほぼ厚生労働省の予算)は
安倍政権下で過去最高の32兆円

43: 名刺は切らしておりまして 2017/10/08(日) 11:49:05.41 ID:uuz130gw
>>33
どれだけすごい勢いで高齢化が進んでいるのか理解していない人が多い。

高齢者の数
1950年 400万人
1970年 700万人
1991年 1,500万人 --- バブル崩壊
2011年 3,000万人 --- 団塊の世代はまだ高齢者になっていない。
今では 3,500万人

44: 名刺は切らしておりまして 2017/10/08(日) 11:52:05.64 ID:uuz130gw
>>33
国の税収は50兆円超
それに対し
国民医療費だけで40兆円
自己負担が5兆円
保険料20兆円
国税10兆円
地方税5兆円

国民医療費は毎年1兆円増加
これに伴い保険料も税金の投入もどんどん増えている。

45: 名刺は切らしておりまして 2017/10/08(日) 11:57:45.66 ID:uuz130gw
>>33
年金だって、支給総額は50兆円超
支給総額に注目すると、こちらも毎年1兆円レベルで増加
従って、負担する現役世代から見れば、負担額は
毎年増えるわけです。

そして、年金支給総額50兆円は保険料(35兆円)だけではまかなえないので
国税の投入が10兆円
積立金の取り崩しが5兆円

従って、年金支給総額が毎年1兆円レベルで増加するのに伴い
保険料も今年度まで増加
税金の投入も増加してきたが、
今後は税金の投入の増加だけでまかなう。

46: 名刺は切らしておりまして 2017/10/08(日) 12:02:47.87 ID:uuz130gw
>>33
民主党(当時)が政権と取ったときのマニフェストで
無駄の削減で数十兆円捻出と言ったのに捻出できず。
消費税増税に舵を切ったが、
歳出構造を見れば、そもそも無理

国の税収は50兆円超に対し
国債関係費(国債利払い等)25兆円
地方交付金16兆円

ここまでで税収の大半が吹っ飛ぶ

社会保障費の国庫負担(ほぼ厚生労働省の予算)
安倍政権下で過去最高の32兆円

他の省庁すべて合わせて25兆円
この25兆円で
公共事業5兆円も防衛費5兆円もすべてまかなう。

これで、どうやって、無駄の削減で数十兆円捻出できると思ったのかな。

48: 名刺は切らしておりまして 2017/10/08(日) 12:08:07.92 ID:uuz130gw
>>33
社会保障費の国庫負担(ほぼ厚生労働省の予算)
毎年1兆円レベルで増加
安倍政権下で過去最高の32兆円
を除くと
日本国は他の省庁すべて合わせて25兆円だけで運営されている。
しかも、この金額は公共事業10兆円ー>5兆円
を除いて、兆円レベルではほぼ固定

人件費が増えたとか、防衛費が過去最高とか言うが
いずれも兆円レベルではずっと5兆円

社会保障費の国庫負担(ほぼ厚生労働省の予算)
毎年1兆円レベルで増加
安倍政権下で過去最高の32兆円
と比べてみろよ。

当然のことだが、
社会保障費の国庫負担(ほぼ厚生労働省の予算)
は今後も兆円レベルで増え続ける。

15: 名刺は切らしておりまして 2017/10/08(日) 11:09:28.92 ID:m4W4bDxP
消費税くらいしか高齢者に課税できないからな。
たっぷり溜め込んで、長生きしてお金を滞留させる流れをなんとかしないと。

27: 名刺は切らしておりまして 2017/10/08(日) 11:25:20.25 ID:wYL0uq2/
なんでろくに貰えないもん払わないといかんの?

30: 名刺は切らしておりまして 2017/10/08(日) 11:32:07.69 ID:uuz130gw
>>27
高齢者が増え、医療が高度化しているから。

31: 名刺は切らしておりまして 2017/10/08(日) 11:34:46.79 ID:6SlKPxhr
海外の方がもっと高い
日本は安いくらいだ

35: 名刺は切らしておりまして 2017/10/08(日) 11:38:13.81 ID:uuz130gw
>>31
そうなんだよね。
日本の場合、給与所得控除や社会保険料控除があるので、
所得税や住民税の実効税率は低中所得者の場合
びっくりするぐらい低い。

38: 名刺は切らしておりまして 2017/10/08(日) 11:42:33.66 ID:V/qHs1iq
負担増えすぎて多少の給料アップじゃカバーできないな

65: 名刺は切らしておりまして 2017/10/08(日) 12:33:18.73 ID:Of18KRNC
過去の自民党政府の時代に無駄な箱物をたくさん作って
年金収入を無駄遣いしてきた結果である

67: 名刺は切らしておりまして 2017/10/08(日) 12:36:16.93 ID:uuz130gw
>>65
誤差みたいな話を持ち出すなよ。
年金支給は毎年50兆円超なんだよ。
分かっているのか。
偶数月15日には年金受給者の口座に9兆円が流れ込む。

国の税収50兆円超と比べてみろよ。

69: 名刺は切らしておりまして 2017/10/08(日) 12:39:28.26 ID:uuz130gw
>>65
ちなみに、年金保険料はどんどん上昇してきた。
過去には、物価補正をしても、保険料はものすごく低かった。
国民年金開始の昭和36年(1961年)の年金保険料月額は
100円/150円(35歳未満/35歳以上)
物価はせいぜい10倍超なので物価補正をしても
今の1/10程度だった。

73: 名刺は切らしておりまして 2017/10/08(日) 12:44:22.59 ID:ffn6eiYw
また上がるのか。
そりゃ消費なんて上がらんて(´・ω・`)

74: 名刺は切らしておりまして 2017/10/08(日) 12:46:59.87 ID:bHq45+m1
老人税の導入が先だな
自分たちの世代は自分達で支え合えという制度
誰かがサボれば結局自分に返ってくる
下の世代にたかるな

76: 名刺は切らしておりまして 2017/10/08(日) 12:49:32.07 ID:uuz130gw
>>74
それが後期高齢者医療制度
それに反対して老人医療費無料化を叫び
第一次安倍政権を倒したのが民主党(当時)

80: 名刺は切らしておりまして 2017/10/08(日) 12:59:24.74 ID:hWtIbhbr
ちなみに、年金支給総額54兆円はものすごく多いように見えるが
高齢者が3,500万人なので、1人当たりは年額平均150万円

それでも年金を支える保険料支払世代20~59歳が6,200万人しかいないので
(しかも、これまでも、これからも、毎年数十万人が減少)
6,200万人で3,500万人を支えるのが大変なのは当たり前。