2018年10月

      1: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/09/26(水) 18:47:52.88 ID:2LB5k5al
      ★次スレは>>950あたりで立てる
      ★立てられない場合は他の人に頼む
      ★次スレ立つ前のスレの消費禁止
      ★ここは本スレなのでネタバレ禁止

      ■前スレ
      【本スレ】HUNTER×HUNTER Part1481【36巻は10/4発売】
      http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/wcomic/1537673614/

      引用元: ・【本スレ】HUNTER×HUNTER Part1482【36巻は10/4発売】

      【【本スレ】HUNTER×HUNTER Part1482【36巻は10/4発売】 】の続きを読む

      1:  2018/09/25(火) 15:02:38.31 ID:CAP_USER9
      no title


      レアル・マドリーはアヤックスに所属するオランダ代表のMFフレンキー・デ・ヨングに興味を持っているようだ。24日付けのオランダメディア『テレグラーフ』が報じている。

      デ・ヨンクは昨季アヤックスでリーグ戦22試合で8アシストを記録し今月にはオランダ代表デビューを飾った21歳だ。また7月に欧州サッカー連盟(UEFA)公式サイトで発表された注目すべき50人の若手選手に選出され今夏にはトッテナムやバルセロナからの獲得オファーもあった逸材である。

      同メディアはそんなデ・ヨングに対しマドリーが8000万ユーロ(約104億円)の移籍金を支払う準備があると伝えている。マドリーとしては現在33歳とベテランの域に入っているMFルカ・モドリッチの後継者として迎え入れたい意向を持っている模様だ。

      ちなみに今夏バルセロナがオファーを出した額は4500万ユーロ(約58億5000万円)から5000万ユーロ(約65億円)とされており「バルサはまったくチャンスがない」とマルク・オーフェルマルスSD(スポーツディレクター)が一蹴した。

      デ・ヨングを「売る事はない」と語るオーフェルマルスSDだが100億円以上のオファーが来た場合、クラブとして断る事が出来るだろうか。

      9/25(火) 8:40
      フットボールチャンネル
      https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180925-00290677-footballc-socc

      引用元: ・【サッカー】レアル・マドリー、アヤックスの21歳MFデ・ヨンクに100億円超のオファーか。モドリッチの後継者として

      【【サッカー】レアル・マドリー、アヤックスの21歳MFデ・ヨンクに100億円超のオファーか。モドリッチの後継者として 】の続きを読む

      1:  2018/09/25(火) 06:06:49.38 ID:CAP_USER9
      喜びのあまりセレモニーでは涙を浮かべる場面も…

      no title


      9月24日(現地時間)、2018年の年間表彰式「ザ・ベスト・FIFAフットボールアウォーズ」がイングランドのロンドンで開催され、最優秀選手にレアル・マドリーに所属するクロアチア代表の司令塔、ルカ・モドリッチが選出された。

       今月3日の時点で、候補がクリスチアーノ・ロナウド、モハメド・サラーを含めた3名に絞られていた同賞だが、最終的にモドリッチが初の栄冠を手にした。

       昨シーズンにレアル・マドリーで前人未到の欧州3連覇の原動力となったモドリッチは、先のロシア・ワールドカップでも母国クロアチア代表を史上初の決勝戦まで導き、自身は大会MVPにも選出されるなど、今回は受賞候補の筆頭と見る者も多かった。

       クラブと代表の両方で功労者となったモドリッチはセレモニーに登壇。そこで受賞の喜びを薄っすらと涙を浮かべながら語った。

      「とても光栄です。晴れやかな気持ちのなかで、この賞を手に出来たことを嬉しく思う。同時に偉大なシーズンを送ったサラーとクリスチアーノにも賛辞を贈りたい。彼らがこの賞を手にしていてもおかしくはなかった。

       この賞は僕だけのものじゃない。レアル・マドリーとクロアチアの全てのチームメイトのもので、彼らの素晴らしいサポートのおかげだと思っている。それから愛をくれたファンにも感謝したい……。全ての献身性と努力が実って夢が実現したんだ」

      「FIFAバロンドール」と銘打っていた時代を含め、2008年から10年間に渡ってC・ロナウドとリオネル・メッシが手にし続けてきた同賞。一部では、「もはや二人のどちらかのモノだ」などと揶揄されていたが、ついにその“2強時代”に終止符が打たれることとなった。

      9/25(火) 5:03 サッカーダイジェスト
      https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180925-00047727-sdigestw-socc

      引用元: ・【サッカー】<モドリッチ>FIFA年間最優秀選手に! C・ロナウド、メッシの“2強時代”に終止符...「夢が実現した…」

      【【サッカー】<モドリッチ>FIFA年間最優秀選手に! C・ロナウド、メッシの“2強時代”に終止符...「夢が実現した…」 】の続きを読む

      このページのトップヘ