1:  2018/12/16(日) 21:08:11.04 ID:CAP_USER9
12/16(日) 20:58 スポニチアネックス
西郷どん最終回に視聴者涙、薩摩ことばでネット反響「泣けもした」「おやっとさあ」 予想外のラストも話題

 俳優の鈴木亮平(35)が主演を務め、西郷隆盛の生涯を描いたNHK大河ドラマ「西郷どん」(日曜後8・00)は16日、15分拡大で最終回(第47話)を迎えた。放送開始当初から「薩摩ことば」にこだわった脚本が話題になり、西郷役の鈴木、大久保利通役の瑛太(36)らキャストの熱演が視聴者を魅了。インターネット上には放送終了を惜しむ声があふれた。

 最終回の副題は「敬天愛人」。西郷隆盛(鈴木亮平)は西南戦争で残った兵士と共に包囲網を突破し、薩摩の城山に到達するが、形勢は圧倒的に不利。そのころ、西郷従道(錦戸亮)は、片足を失い政府軍に投降した西郷の長子・菊次郎(今井悠貴)を西郷家に連れて帰る。政府軍総攻撃の前日、大久保利通(瑛太)は降伏すれば西郷の命を助けると指令を出すが、西郷は拒否。城山から最後の戦いに向かう。そして、糸(黒木華)は夫・西郷の真意を息子たちに語り始める…という展開だった。

 放送中からSNSなどネット上では「西郷どん」関連ワードが急上昇。「西郷どん、終わってしまったー」「泣けもした」「悲しいんだけど、明るかったなあ」「歴史は変えられない!西郷どん、おやっとさあ(お疲れ様)!」「感無量。賛否両論あるけど、涙が止まらなかった」「47話ではなく50話見たかった」「糸さんが子供たちに語りかけた言葉、涙腺崩壊」「日本のためにと冷酷な策を取ってきた大久保だけど、最期は大久保正助さあだったね…。グッときました」などの書き込みが相次いだ。

 最終回では終盤にオープニングのタイトルバックが西郷と大久保の回想シーンとともに流れる展開。そして迎えた“予想外”のラストシーンは「うわ、そうきたか!」「史実の流れだと…」「タイトルバックで終わるのかと思ってた」「ラストまで見届けました」といった反響があった。


「西郷どん」で西郷隆盛を演じる鈴木亮平(C)NHK
no title


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181216-00000138-spnannex-ent

引用元: ・【大河】『西郷どん』最終回に視聴者涙、薩摩ことばでネット反響「泣けもした」「おやっとさあ」 予想外のラストも話題

330: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:59:48.53 ID:oHLIBbGn0
>>1
最後は自決しないと
あんな死に方、逆に西郷さんが哀れだわ

514: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 22:25:24.29 ID:4EhEvOgF0
>>1
大久保の最後は「肉飛び骨砕け、又頭蓋裂けて脳の猶微動するを見る」であんな綺麗な死に方じゃないぞ
ちゃんと再現してほしいわ

731: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 23:11:58.00 ID:Hk/qObeS0
>>1
うそつけ
近年まれにみる駄作だろ

3: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:08:50.31 ID:Hb6Bz0X10
西郷より大久保の方がずっと良い人間だろアホが

531: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 22:27:48.09 ID:iq/7tgeo0
>>3
政治家としては大久保の方が西郷よりはるかに有能だが
よい人かどうかはわからん

560: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 22:33:36.32 ID:ot+bPioW0
>>531
薩摩人が大久保嫌ったのは西郷どうこうじゃなくて薩摩の人間だからと軽々しく重用しなかったから
つまり縁故採用お断りの人だから

いわゆるいい人ではないかもしれないが、良識あるまっとうな人だよな

571: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 22:37:26.21 ID:I6Z4KBgU0
>>560
大久保は公という概念に対して潔癖症に近い物を抱いていたからなあ。
大久保が死んでその辺が一気にグダグダになっていく。

590: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 22:42:02.05 ID:Ek+cVRsa0
>>560 >>571
ザックリとしか知らんかったけど大久保卿という人は真面目で潔癖でまっすぐすぎて
大儀のために情の部分を切ったから悪い印象持たれてるだけの有能な人っ事でいいのかいな
それで冷たい人かと思われがちだが、暗殺された日も西郷からの手紙後生大事に持ってたとか
征韓論で対立したのもそもそも西郷に韓国出向いて死んでほしくなかったから説もあるし
言われるほど悪い冷たいヤツでもないじゃんという印象だが

991: 名無しさん@恐縮です 2018/12/17(月) 00:10:54.77 ID:HIvnICJt0
>>590
欧洲やインドみたいな階級社会を作らなかった、欧洲や米国に支配できそうな国ってすぎを作らなかっただけで、相当先進的で理想が高く、それを実行できる力のあった人だよね。

心のうちでは常に西郷を気にかけ、子供に優しく接し、市民のために私財をなげうつなんて聖人かよと思うわ。

542: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 22:29:28.97 ID:7FpiwQfl0
>>3
政治家としては間違いなく優秀だけど、良い人かどうかは別問題だな
足利尊氏よりも徳川家康の方が政治家としては優秀だけど個人的に友人になるなら尊氏が良い

550: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 22:31:09.06 ID:TYZtrxHV0
>>542
日本三大政治家

頼朝
家康
大久保

ちなみに大久保は家康を尊敬していた。

553: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 22:32:27.45 ID:5HUtwhZ/0
>>550
大久保にはアウグストゥスのような用心深さが足りなかったな

611: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 22:46:34.28 ID:TYZtrxHV0
>>553
大久保が殺されるまで新政府の要人は無警戒も甚だしかったからな。
横井小楠に大村益次郎、岩倉具視も襲われてる。
まるで殺してください、つってるようなもの。

633: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 22:51:12.93 ID:WbkLhwDp0
>>611
幕末とかお互い暗殺祭りだったのになんでだろうね

646: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 22:54:05.13 ID:TYZtrxHV0
>>633
当時の人の感覚では大袈裟に警護の人間をぞろぞろ連れてるのとか考えられなかったらしい。

(ただ大久保暗殺によってその危険性が認識され警護の人間が供をするようになった。)

671: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 22:58:41.28 ID:WbkLhwDp0
>>646
戊辰戦争でも指揮官狙撃で幕府軍を苦しめてたのに不用心だったなあ

642: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 22:53:05.50 ID:7FpiwQfl0
>>611
大村に関しては本当に惜しいと思う
龍馬や大久保が生きていたらと言われたりするけど大村益次郎が生きてた場合の陸軍は見てみたかった

655: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 22:55:35.41 ID:TYZtrxHV0
>>642
靖国神社に高々と銅像があるけどちゃんと大村を知ってる人間は10人中2人も居ないかもね。

666: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 22:58:16.32 ID:ydnhjslH0
>>642
大村も惜しいが高杉も生きていたらどうなってたか見たかった
どうせ遊び人になってただろうが木戸の心労は減っていたかも

682: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 23:01:09.54 ID:tVUXzcNt0
>>666
高杉は絶対に建設的なことには向かないと思うな
奇兵隊も山縣にまかせてたわけだし

692: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 23:02:34.64 ID:eJN/GKGG0
>>666
じゃじゃ馬高杉が生きてたら桂さんの心労はもっと増えてたきもする。
彼も乱世でこその人かな。

719: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 23:09:07.92 ID:NmM3aQxc0
>>666
高杉のおかげで死にそうになってたのは
山縣
木戸と高杉は盟友でも何でもない

711: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 23:07:26.32 ID:aDoRnZOU0
>>611
当事者は全員がまだ「武士」である事をお忘れなく。つい十年前まで刀を
腰にしていた人たちで、大久保にしろ襲撃の噂はあったのに「加賀の
腰抜けに何ができる」と護衛を断っていた。臆病風に吹かれたと政敵に
言われるのを嫌ったらしい。この暗殺事件ではむしろ外国人が「国家の
最重要人物に護衛もつけないとは」と難じているよ。

556: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 22:32:59.17 ID:eJN/GKGG0
>>550
頼朝は身内がgdgdになって北条氏にのっとられるし
優秀な政治家というにはどうか。

565: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 22:34:58.19 ID:5HUtwhZ/0
>>556
以後、700年近く武家が政治を主導する土台を作ったんだからそれは大目に見てやってくれ

580: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 22:40:15.62 ID:l2JxpJUH0
>>556
北条氏も優秀な政治家ということだね

799: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 23:29:45.32 ID:pz030WzG0
>>550
頼朝はない
名政治家は幕府の礎を築いた北条義時だろ

825: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 23:33:28.57 ID:l2JxpJUH0
>>799
頼朝も義時も名政治家だね
一番貢献した頼朝がみこしだから鎌倉幕府はうまくいった

936: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 23:58:47.43 ID:vGaUS2QZ0
>>542
ヒルナンデスで20代に好きな歴史上人物聞いたら家康3位だから人気あるみたいね

963: 名無しさん@恐縮です 2018/12/17(月) 00:03:31.98 ID:SKhvP1hC0
>>936
昔は家康と言えばタヌキおやじのイメージ
最近は江戸とか日本推し番組の増加で家康の功績が評価されている

年寄りは、若い人に人気があるのが解せないというか気に入らないらしい
あんなタヌキおやじをって

司馬小説とか信長信仰に支配された信者の思考回路ってそういうもんなんだろうね

981: 名無しさん@恐縮です 2018/12/17(月) 00:07:36.44 ID:S0UIC+iw0
>>963
っていうか家康人気ってのは周期的なものがあって
不景気な時代は貧しい農民(最近の調査じゃ違うらしいけど)
からの成り上がりの秀吉のが評価されて家康が嫌われる傾向にあって
好景気な時代は家柄が良くじっくり長考型の家康の評価のが上がりやすいって分析を見たぞよ
家康推しの番組が増えてるって事は今はやっぱ好景気なのかな??うーん

4: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:08:51.67 ID:rbFpQubz0
誰も見てない

6: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:09:18.15 ID:dc2qDbqk0
介錯無して美化し過ぎ

279: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:53:00.84 ID:N740dKZI0
>>6
マジ?

12: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:10:26.23 ID:Snn7uLgH0
no title

14: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:10:43.63 ID:ZJIzF1B/0
ハンバーグ師匠の存在感
なに、師匠は西郷軍の副将格なの

162: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:32:33.93 ID:MyNcMExn0
>>14
島津家の親戚筋で
西郷なんかより元々の身分が上だからな
赤山靭負の弟

18: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:11:13.72 ID:voCyjbUg0
明治編に入ってから、なかなかよくなったよ

20: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:11:39.47 ID:NisSvb3K0
大久保って自分で借金して公共事業やってたってナレーションあったな
正直知らんかった
今の政治家にこういう人いないのかね?

229: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:43:02.50 ID:TT+g4Cam0
>>20
選挙や浪人時代は金かかるので、
借金してる政治家は結構いるらしいぞ。
落選すれば失業者だし、転職したくても政治家時代はキャリアにならんし。
長い人生ではよほど有名政治家でもない限り、そんなにおいしい仕事ではないと思う。

455: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 22:17:18.67 ID:E4adgdfo0
>>20
一等地に超豪華な家や別荘は持っていた。

494: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 22:23:06.92 ID:xb73toIU0
>>20>>455
大久保が豪華な屋敷に住んでたと捏造した反政府新聞にいまだにだまされてる奴がいるんだな

547: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 22:30:13.16 ID:zySVkaYJ0
>>20
地方の野党議員ならそんなのばっかりだよ
逆にそのせいで、事業で成功した人とか弁護士とかしか政治家になれない

21: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:11:49.89 ID:G5Hd1xTh0
まあ来年一回休みする直前大河としてはネタがそれなりにあって、いい最終回でした。

てっきり第一話冒頭にループするかと思ってたのに。

27: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:13:32.55 ID:L5o3nsS4O
さっき見終わった後だけど、何で介錯ないん?

というのが率直な感想だった
それ以外はまあまあ良かったけどね

30: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:13:48.50 ID:Gbl3Xq0o0
西郷さんの最後で根元近くまで地面に刺さった刀に違和感あったわ。
どういう力で地面に刺さったのか、折れた刀じゃないんだよなw

31: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:13:56.25 ID:j0OKhT6g0
龍馬伝もこれも字幕テロわざとか?

35: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:14:31.60 ID:i/Sdatr00
>>31
龍馬伝のあれは超ムカついたぜよ

33: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:14:05.05 ID:Mbcxhjr60
えーラストネタバレしろや
気になるわ

34: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:14:30.70 ID:ozG9ZTeX0
再放送いつなん

39: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:15:01.92 ID:i/Sdatr00
>>34
土曜日じゃなかと?

36: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:14:44.42 ID:MV1VpZqv0
なにがだよ
地元民としても失望した
ただ役者はよくやってくれたと思う
だからこそ最終回はいいものになって欲しかったので本望に残念

37: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:14:51.37 ID:KbfMmplE0
来年の大河はハズレで再来年があたりか

41: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:15:11.56 ID:FGiWStAj0
刀使ってるやつの殺陣がしょぼかった

43: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:15:18.21 ID:udSGaaur0
遠藤憲一さんのところでニュース速報のテロ

45: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:15:25.17 ID:zVTbIgpR0
(・・・実は大久保より伊藤の方が随分有能なんやで)

50: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:15:44.07 ID:i/Sdatr00
>>45
それはない

65: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:18:27.36 ID:zVTbIgpR0
>>50
大久保が明治6年から10年まで日本を引っ張っていたのは間違いないけれど
前にすすめたのは伊藤や大隈のおかげよ
大久保は政策決断の装置としては有能だった

78: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:20:31.40 ID:i/Sdatr00
>>65
それがあったからからだろ?
首都を東京にしたのもすげーよ?
俺だったら鹿児島にするもん

85: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:21:44.12 ID:zVTbIgpR0
>>78
大久保は大坂遷都派だったんやで(´・ω・`)

100: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:23:25.72 ID:i/Sdatr00
>>85
それはそれで結果は東京にしたろ?
状況みて決断、いまの政治家に出来るか?

114: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:25:01.96 ID:zVTbIgpR0
>>100
大坂だったら、まぁできるやろね(´・ω・`)
東京遷都はそれに比べたら大仕事やろね

503: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 22:23:53.25 ID:h+LxlH3D0
>>65
それを言うなら山縣有朋が推進したんだろう。
山縣有朋は思想や政策の立案は無かったが大久保ら死んだ先輩が考えた政策を忠実に実行したはず。

527: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 22:27:17.21 ID:ydnhjslH0
>>503
伊藤も山縣も高杉が奇兵隊を創設しなければ歴史に埋もれてたんだろうな

47: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:15:32.49 ID:9G4OHz0x0
林真理子と中園ミホは二度と大河に関わらないでいいよ(´・ω・`)

49: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:15:38.77 ID:M8Se4S4j0
初回と最終回だけ見た

51: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:16:07.75 ID:1yIXa2Vr0
良いドラマだった。
美男、美女目当てのアホ視聴者をシャットアウトできて良かったやないか。

52: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:16:13.04 ID:aZwQFOWW0
西南戦争迫力あった
予算がちゃんと正当に使われている感じだった

花燃ゆの予算はどこに消えたんだろう?
まともに作るつもりがなかったのがよくわかる

70: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:19:30.79 ID:+Q2HzS6w0
>>52
え?あれのどこに迫力が?
常に20人くらいしか写ってないしアップ多様で必死に誤魔化してたけどセット感アリアリでちっとも戦争してなかったじゃん
山賊一家を掃討するくらいのスケールにしか見えんかった

合戦シーンもそうだけど金がないのが丸わかりだったね
役者は素晴らしかったのに、鶴瓶を除いては

53: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:16:18.84 ID:oC2xKCZe0
今日の最終回、さかんに曼珠沙華が咲いていたな
きずいてた?

55: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:16:25.12 ID:9wtVSGN30
最後まで役者頼りだったな

56: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:16:27.60 ID:5ywtsBl/0
篤姫最後まで絡んでこなかったし、出演させた意味がわからないな

81: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:21:10.48 ID:9G4OHz0x0
>>56
史実で篤姫の徳川嫁入り準備を担当したのが西郷だし
戊辰での江戸無血開城にいたるまでに嘆願書出してる関係上
篤姫を出すのは当然流れではある

でも、結婚までの過程の中で露骨に話数を裂いて、西郷と篤姫に接点も受けてるあたり
NHKが大河「篤姫」人気に当て込んでるのは見え見え(´・ω・`)

98: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:22:57.77 ID:aZwQFOWW0
>>81
実際には直接会ったこともないし話もしたことないのにね

57: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:16:40.80 ID:azcSH+zf0
なんの速報入ったん?

62: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:17:34.85 ID:8VRhWWhh0
>>57
札幌の飲食店で爆発火災

66: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:18:29.31 ID:aZwQFOWW0
>>57
1回目は開始早々佐賀県知事選の速報
2回目は北海道のどっかで爆発

59: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:17:22.05 ID:vmxlNPDS0
最後は西郷はあんなにゆっくりしてられたのか
敵が確認にすぐ来るんじゃないの
まぁでもここいらでよかっていうセリフ言わせないとな

60: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:17:24.88 ID:9wtVSGN30
西郷さんの死に方が弁慶で草生える

146: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:30:12.40 ID:ie0g9HYz0
>>60
うちでも弁慶かよwってつっこみ入ったわw

61: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:17:32.24 ID:/8rGi4AE0
初回の「旦那様じゃねー!」の伏線どうなったんだよ

90: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:21:56.56 ID:rQbEJLEY0
>>61
なんだったんだろな

106: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:23:56.32 ID:+Q2HzS6w0
>>90
分かるだろw
鈴木亮平が西郷さんに似てない事の予防線だよ

史実では他の意味がちゃんとあるけどこのドラマにおいてはそれ以外の意味を見出せない

511: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 22:25:00.53 ID:v254zwnv0
>>61
田原坂って昔のドラマで同じシーンがあったんだが、いとさんがなんでそれを言ったのかわからんというナレーションがついてたな

648: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 22:54:11.91 ID:meSLxZq+0
>>61
西郷星の説明のくだり
「旦那様は他人を高いところから見下ろすような人ではなく、
横にいて寄り添い、愛し、共に生きる人じゃった」
=銅像になって高いところから民を見下ろすのはあり得ない

736: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 23:13:33.69 ID:n31dD+JB0
>>61
最終回であの銅像建った日に戻るかと思ってたがまるで無かったなww

68: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:18:33.71 ID:45Abs8Xx0
予想外だった
西郷と大久保が死ぬなんて

69: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:18:42.10 ID:aJwM6etY0
西郷隆盛ってドラマでは撃たれて死んだけど史実では切腹したんじゃないのかよ

86: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:21:47.98 ID:2CTrdA840
>>69
切腹してないらしいぞ 介錯はされた説、ただの討ち死に説等ある

93: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:22:21.97 ID:MV1VpZqv0
>>69
撃たれてから自害
おそらく肝心の自害をあの演出のためカットしたのだろうが本当に信じられない
鈴木亮平や桐乃村田の役者が報われない

861: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 23:42:12.31 ID:yUQm1Qep0
>>69
最新の研究ではこっちの説が有力

876: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 23:44:49.82 ID:XOVG4OoB0
>>861
政府軍は回転式のマシンガンみたいなので乱れ撃ちしてたからね

71: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:19:35.45 ID:jZli3Qu/0
チョー涙もろいオレでも泣けなかったな
どこで泣けるんだよ

72: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:19:36.02 ID:W4YMq2Tt0
まあまあ面白かったけど最後まで鶴瓶に慣れることはなかった

73: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:19:39.16 ID:ELYcUGIF0
「完」の前の桜島バックのシーン
大蔵大臣のCGに見えてしまって興ざめだった…

75: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:19:55.95 ID:VewQ0yuk0
大久保かっけーわ

77: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:20:30.87 ID:GYJSSVK20
でも、NHKとしては菅野のノーヒットノーランの方が重要だったわけで

79: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:20:50.13 ID:l2JxpJUH0
西郷さん立派だった

大久保が今でも恨まれてる理由がわかりました

でも私財を公共に投じて貧乏なのは立派だから今の政治家は見習ってほしい

92: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:22:17.00 ID:i/Sdatr00
>>79
大久保恨むのは筋違い
彼こそホントの政治家
今の奴らは爪の垢煎じて飲めって

127: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:27:33.36 ID:l2JxpJUH0
>>92
西郷さんはラストサムライのモデルになって称えられてるけど
大久保はるろうに剣心でも殺される役だからね

138: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:29:05.69 ID:i/Sdatr00
>>127
まぁな。、。それは否定出来ん

80: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:21:09.20 ID:1EFzqDsD0
泣くようなシーンあったっけ

82: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:21:12.12 ID:vCu75BXd0
中村半次郎の人良かったわ~
多分10話ちょいしか観てないけど泣いたシーンが二回
どちらも偶然にも半次郎だったわ

218: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:41:41.31 ID:QSnq9bjl0
>>82
半次郎が最後に元新撰組の斎藤一に斬られる小説があったな。
斎藤一が西南戦争に従軍してたのは一応史実。

83: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:21:14.02 ID:jbRaZZw10
これ西郷が首取られて晒されるパターンのエンドなんだがいいのか、これ?

87: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:21:50.76 ID:j3XXAumo0
記事はやすぎ
どんだけスタンバってたんだよw

944: 名無しさん@恐縮です 2018/12/17(月) 00:00:37.90 ID:iccf7xjj0
>>87
ライターやったことあるけど、これ制作局が依頼するんだよ、覆面ライターに前もって。

記事あらかじめ書いておいて、
最終回終了と共にネットに投下。
視聴者の反応なんか見てないもん。

だって何週間も前から記事を用意してんだぜ。

88: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:21:51.48 ID:SK94zBEn0
西郷隆盛と土方歳三は同じような死にっぷりだな。
これで武士全滅。

102: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:23:36.90 ID:aZwQFOWW0
>>88
土方の遺骨って未だに見付かってないんだっけ

89: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:21:54.30 ID:G5Hd1xTh0
まあ記事はBS1の視聴者の声を反映させたものだとしても、配信のタイムスタンプがいかにも錯誤を呼びやすいってのが、なんだかなあ。

94: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:22:32.23 ID:19X+Ot9d0
大山綱良は牢屋入って終わりか。
処刑シーンあると思ったのに。

121: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:26:43.76 ID:2+7dXGr+0
>>94
脚本だと斬首に処されてる
ドラマ的にはあの流れで良かった

96: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:22:36.94 ID:InkxAopN0
テロリストが仲間割れして、更にテロを起こして死んだだけじゃん

97: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:22:56.18 ID:w0hto0Fu0
泣けそうで泣けなかった

101: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:23:32.09 ID:70ji5MtN0
維新の頃の薩摩藩は斉彬さまと清貧大久保と神様なみの西郷以外くずばっか?

421: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 22:12:45.35 ID:H5naqPoO0
>>101
それであながち間違いじゃない
とにかく脳筋しかおらんからな

103: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:23:46.36 ID:jSTI3Rqh0
せごどん関連で流行語なかったんじゃない?

104: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:23:48.43 ID:YNTp5SMA0
大久保はもう少し身辺に気をつけるべきだった。

彼がむざむざ暗殺されさえしなければ山県や井上が悪い意味で幅を利かすことは無かっただろう。

123: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:26:49.90 ID:zVTbIgpR0
>>104
結果的に見たら、
大久保暗殺というファクター以上に、
伊藤が政党政治に近づかなければ
山県があれほど政治的に力を持つことはなかったやろね(´・ω・`)

139: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:29:10.14 ID:vvCKr2Wo0
>>104
てゆうか、大久保と西郷はもう少し仲良くできなかったのかな???
主張の違いは当然あるだろうが、昔から一緒にやってきたのなら、話し合いで何とかなったはず。

381: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 22:07:00.34 ID:AZLQw/ti0
>>139
ふたりの話し合いで済ませるには双方とも背負うものがデカくなってしまったんよ

303: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:56:24.86 ID:XIFtKlEv0
>>104
そうなんだけど、暗殺に関しては川路が高をくくって仕事しなかった責任が大きすぎる。
まぁ、大久保のおかげで以後の高官に警備が付く成果は残した。

443: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 22:16:10.35 ID:Z4sRGcM/0
>>104
江藤を晒し首にした時点でろくな死に方出来んよ

505: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 22:24:19.52 ID:5HUtwhZ/0
>>104
山県はいつかは台頭してくるよ
あんな人間だけど人事に関しては天才的だ

105: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:23:50.93 ID:1wPYvv1n0
てか、来年大河めちゃくちゃつまらなさそう
再来年に期待

107: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:23:57.72 ID:MG90/3PH0
NHK報道部がまた速報やりやがったな
あいつらのこういうときの仕事してますアピールうざいわ

108: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:24:06.47 ID:ojcEbSlh0
昭和の時代と比べて若者の演技のレベル高いよなぁ
しっかり指導がされてるんだろうな

110: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:24:16.34 ID:gyLFp4Uf0
介錯もなければ
銅像を見た糸の発狂もない
単なる大河ファンタジーのまま終わった
やっぱり女の脚本じゃだめだ
けもなれと同じ胸くその悪さ

1000: 名無しさん@恐縮です 2018/12/17(月) 00:13:38.93 ID:vszlptNB0
>>110
糸の発狂は第一回

112: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:24:33.28 ID:8CvrwODA0
武士は鹿児島で絶滅したのは本当なのね?

113: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 21:24:50.09 ID:Gbl3Xq0o0
西郷が戦争にやる気だしてたのが気になったわ
そこまでキャラ変えちゃうんのwって

747: 名無しさん@恐縮です 2018/12/16(日) 23:16:45.88 ID:1kinSIgh0
>>113
これ思った
今まで平和を愛する気のいいあんちゃんで
ニヤニヤしながら銃をガンガン撃ちまくるシーンなかったよね