1:  2018/12/23(日) 10:21:18.68 ID:CAP_USER9
       日産自動車の資金を私的に流用したなどとして、会社法違反(特別背任)容疑で再逮捕された前会長のカルロス・ゴーン被告(64)が、日産側の「機密費」からサウジアラビアの知人側に計約16億円を提供した際、4年間にわたり3億~4億円ずつ小分けにして支出していたことが関係者の話でわかった。東京地検特捜部は、業務委託費などに偽装しやすいよう資金を分散させた疑いがあるとみている。

       日産の代表取締役兼最高経営責任者(CEO)だったゴーン被告は2008年10月、私的な投資で発生した評価損約18億5000万円を自身の資産管理会社から日産に付け替えた上、09~12年、日産の連結子会社「中東日産会社」(アラブ首長国連邦)からサウジアラビアの知人側に計1470万ドル(現在のレートで約16億円)を振り込ませ、日産に損害を与えた疑いで21日に再逮捕された。

      (ここまで368文字 / 残り630文字)

      2018年12月22日 17時18分
      YOMIURI ONLINE
      https://www.yomiuri.co.jp/national/20181222-OYT1T50058.html
      no title


      ★1が立った時間 2018/12/23(日) 00:49:46.61
      前スレ
      https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1545493786/

      引用元: ・【特捜部リーク】ゴーン被告、日産の「機密費」からサウジの知人に16億円を4年で3~4億ずつ送金★2

      【【特捜部リーク】ゴーン被告、日産の「機密費」からサウジの知人に16億円を4年で3~4億ずつ送金★2 】の続きを読む

      1:  2018/12/23(日) 17:04:33.36 ID:CAP_USER9
       「レスリング・全日本選手権」(23日、駒沢体育館)

       女子57キロ級決勝が行われ、五輪4連覇の伊調馨(34)=ALSOK=が、リオデジャネイロ五輪63キロ級金メダルの川井梨紗子(24)=ジャパンビバレッジ=を試合終了間際に2ポイントを奪う3-2での逆転勝利を収め、3年ぶり13度目の優勝を果たした。

       第1ピリオドで1点を先行され、さらに第2ピリオドではアクティビティータイムを守り切られて1失点で2点をリードされ窮地に追い込まれた。ここからアクティビティータイムを守り切り1点を返したが、なおも劣勢で残り30秒を切った。万事休すかと思われた試合終了間際に、相手の右足をとりバックをとって2ポイントを奪取。そのまま逃げ切って逆転優勝を収めた。

       試合後の優勝インタビューには「厳しい戦いになるっていうのは分かってたんですけど、最後に取れてよかったです。久々の緊張感の中でたくさんの方に楽しんでレスリングをやれってアドバイスをいただいて、のびのびやろうと思ってマットに上がりました」と振り返った。東京五輪へ向けては、「まだまだ自分の中では伸びしろがあるというか、上げていけると思っているので、また、今日の課題を生かして頑張りたいと思います」と語った。「まずは今日の戦いの反省をしっかりして、6月(の全日本選抜選手権)に向けてどんどん上げていきたいなと思いますし、その先に東京オリンピックが見えてくるといいなと思います」とかみしめるように語った。

       2人は1次リーグの初戦でも対戦し、両者攻め合わずに技のポイントがないまま、川井梨が2-1で勝利。伊調にとっては17年ぶりの国内での敗戦となった。その後、頂上決戦での再戦が決まり、伊調は「自分から展開をつくって、明治杯(全日本選抜選手権)に向けてたくさん収穫があればいい」とコメントしていた。

       10月に2年ぶりに実戦復帰した伊調は、23日に日本協会を通じて発表したコメントで「五輪に向けての本当の復帰戦としてこの全日本選手権があった。自分の中でもっと(状態を)上げたいという気持ちがある。ここからが本当の勝負の時だと思います」と、前人未到の5連覇が懸かる東京五輪挑戦を明言した。

       来年6月の全日本選抜選手権でも優勝すれば19年世界選手権代表に決まり、世界選手権でメダルを獲得すれば2020年東京五輪代表に内定する。

       ◆レスリングの東京五輪への道

       全日本選手権と来年6月の全日本選抜選手権で優勝した選手が19年世界選手権代表に決まる。両大会で優勝者が異なる場合は代表選考プレーオフが行われる。世界選手権でメダルを獲得した選手は東京五輪代表に内定する。


      12/23(日) 16:39配信 デイリースポーツ
      https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181223-00000074-dal-spo

      引用元: ・【レスリング】伊調馨、終了間際に逆転!3年ぶり復活V「まだまだ伸びしろある」 川井梨紗子に雪辱

      【【レスリング】伊調馨、終了間際に逆転!3年ぶり復活V「まだまだ伸びしろある」 川井梨紗子に雪辱 】の続きを読む

      1: 2018/12/28(金) 18:25:20.96 ID:CAP_USER9
      https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181228/k10011762821000.html

      年末年始をふるさとや行楽地で過ごす人たちの帰省ラッシュが29日から始まり、
      空の便や新幹線などはいずれも混雑が予想されています。

      年末年始の帰省ラッシュは29日がピークで、空の便、新幹線、高速道路はいずれも混雑する見通しです。

      航空各社によりますと、国内の空の便は羽田空港から各地へ向かう便が29日は、終日ほぼ満席となっています。

      JR各社によりますと、東京発の下りの新幹線は、
      ▽東海道・山陽新幹線の博多行きの「のぞみ」の指定席や、
      ▽東北・北海道新幹線の「はやぶさ」の新函館北斗行きの指定席が、29日は終日満席になるなど、多くの列車で混雑するということです。

      高速道路も下り線が混雑する見通しです。

      午前7時に予想される渋滞は、
      ▽東名阪自動車道で、三重県の鈴鹿インターチェンジ付近を先頭に20キロ、
      ▽東名高速道路で、神奈川県の大和トンネル付近を先頭に15キロ、
      ▽関越自動車道で、埼玉県の高坂サービスエリア付近を先頭に15キロなどとなっています。

      引用元: ・【お正月】明日、29日から帰省ラッシュはじまる。空の便・新幹線・高速などで混雑の予想

      【【お正月】明日、29日から帰省ラッシュはじまる。空の便・新幹線・高速などで混雑の予想 】の続きを読む

      このページのトップヘ